Jul 12/2003 その2 会場の様子
さんこんにちは。それでは会場の様子をご案内します。
会場にいてみると、ご覧のようにたくさんの人がいました。受付の人に聞いてみると、全体で3,200人の人の出席を予定しているそうです。もともとは4,000人程度を見込んでいたということですので約2割減ということになります。しかし、事前に予想していたような閑散とした状態ではなく、むしろ自分のいったところが人気のあるセクションのせいかどこも、立ち見が出るぐらい盛況でした。
もらったパンフレットには、次回の ISMRM (京都開催)が載っています。演題締め切りは11月19日、開催は来年の5月15日から21日です。ぜひ盛り上げましょう。
その他の資料の中には、講演の evaluation form も入っていました。水曜日のところ(下のほう)には、自分の名前もあります。2つ上はEdelman大先生の名前もあります(Pallarel imaging なので、こちらのほうに出席したい感じです)。ここに来るまではちょっと気合いが抜けていたのですが、ねじを相当巻きなおすことにしました。
会場では無線 LAN が備えられてあり、無料でインターネットができます。自分は、自宅以外でやった事がなかったのですが、 AirMacを ON にするだけで簡単につながりました。ちなみにMacは異常にたくさんみかけます。ここでは5台中2台(^^)

写真を撮るのを思わず忘れてしまいましたが、となりに座った人が17インチのPB G4を持ってきていました。お店以外では初めて見ました。

それでは次に、 SIEMENS のランチョンセミナーについて説明します。

\ HOME (MRI)\HOME (PowerPoint)\自己紹介\MRIの本\学会報告\
\ 学会TIPS\発明\便利グッズ\\最近の活動\Taro's\LINKS\