Nov. 17/2001 しし座流星雨(2): なぜ「しし座」なのか?
■なぜ「しし座」という名前がついているのか

この流れ星は,彗星の軌道上にばらまかれたチリに地球が衝突することによって起こります.

しし座流星群のチリは,テンペルさんとタットルさんが発見した,「テンペル・タットル彗星」がばらまいていきます.

テンペル・タットル彗星の軌道は左図の通りです.彗星(およびチリ)はピンク色の矢印の向きからやってきます.一方地球は青色の向きに動いていきます.

この結果,両者のベクトルを合わせた(差の)方向から降ってくるように見えます.その方向がたまたましし座である訳です.

そうすると,このようにしし座から飛んでくるように見えるわけです.
ま,こんなイメージで見えたらすごいですね.

\ HOME (MRI)\HOME (PowerPoint)\自己紹介\MRIの本\学会報告\
\ 学会TIPS\発明\便利グッズ\\最近の活動\Taro's\LINKS\