Feb 22/2002 訂正と追加 (infiniti version)
回ご紹介した3 plane localizerですが,勘違いをしておりまして,記事が間違っておりました.

面内方向のFOVを示す四角がでない,と書きましたがこれは間違いで,ちゃんと表示されます(obliqueのとき表示されない).お詫びして訂正いたします.なお,各コマ毎にシーケンスを呼び出す機能はないようです.この点は改善されるといいですね.

ついでに,axialのFMPSPGRの画像があるので掲載しておきます.1.5Tのinfiniti versionを使っている横浜旭中央病院の佐藤秀一先生に,高分解能でもSNがついてくるよと聞いたので,横浜栄共済病院の1.0Tでやってみた結果です.やはりSPGR系は素晴らしいです.

(左)造影前,(右)造影後,症例は巨大肝嚢胞縫縮術後
ASSET + FMPSPGR (FS) Matrix 512 X 224 FOV 35cm


\ HOME (MRI)\HOME (PowerPoint)\自己紹介\MRIの本\学会報告\
\ 学会TIPS\発明\便利グッズ\\最近の活動\Taro's\LINKS\