May27/2003 地震の備え(2)
城県沖で大きな地震がありましたね。NRnetに投稿した内容をアップしておきます。
皆様ご無事だったようで、本当に何よりです。自分も日本海中部地震(男鹿半島でた
くさんの小学生が津波にのまれた)を経験しておりますので、とても怖い思いをしま
した。
東海地震が近づいている感じで、こちらも心配ですね。
スロースリップ、御前崎の沈降速度などについては十分注意する必要がありそうで
す。フラクタル理論を使ったモデルでは来年2月とかいう人もいるようで(どういう
理論かは全く知りませんが)、そろそろ本当に心配です。
今度ホームページでも紹介しようかと思っていたのですが、なかなか忙しく、細かく
紹介できません。
東海地震のページはたくさんあるのでご存じの方も多いと思いますが、この機会に、
以下のページをご覧になられるとよいのではないかと思います。自分の記事もコピー
しておきます。

http://www.nikkei.co.jp/pub/science/page_2/magazine/0210/sp1.html
(日経サイエンスの記事。スロースリップ、アスペリティ、沈降速度などの考え方が
わかりやすく解説してあります。Webは細かく書いてありませんが、バックナンバー
を取り寄せて実際の記事をみると大変よく分かります。最も良い解説だと思いま
す)。

http://cais.gsi.go.jp/YOCHIREN/JIS/recentact.html
(地震予知連絡会の活動報告で、1〜2ヶ月毎に更新があります(5月19日更新)。難し
い図が多いのですが、ある程度は分かります。少しは対処できるかもしれません。予
測できればの話ではありますが。)

http://teleradiology.jp/MRI/11_misc/satonao/index.html
(高校時代の友人(神戸地震を経験した)のサイトです。非常に臨場感あふれるレポ
ートで、どのように行動すべきかが書いてあります。)

\ HOME (MRI)\HOME (PowerPoint)\自己紹介\MRIの本\学会報告\
\ 学会TIPS\発明\便利グッズ\\最近の活動\Taro's\LINKS\