Feb 8/ 2005 全日本アートサロン絵画大賞展:母の作品の受賞について
親が出展した作品が、産経新聞社主催の第15回全日本アートサロン絵画大賞展において、大賞の文部科学大臣賞を受賞いたしました。

母は小学校教諭だった現役時代から、父とともに40年余、趣味で絵画を続けております。日ごろは風景やユニークな店舗などを対象に油絵(写実画)を描いており、光風会展などの入選歴はありますが、これほどの大きな賞をいただいたことはありません。まぐれかなぁと冗談をいうぐらいですが、愚息としては、長年の努力が実ったことを大変うれしく思っている次第です。

東京と大阪で展覧会が開催され、その後地方でも部分展示されるそうです。東京は新宿センタービル51階にて、2月8日(水)〜11日(土:祭日)まで、大阪は大阪市立美術館地下展覧会室にて、2月21日(火)〜26日(日)まで開催されますので、絵が好きな方はぜひご高覧をいただければ幸いです。

産経新聞(2006年1月24日)