縦横無尽に飛行機が飛ぶヨーロッパの空

MSNの話題のニュースというので、「飛行機は眠らない...。地球上を飛ぶ飛行機を視覚化した映像(動画あり)
という記事があったので思い出したのですが、これは最近(2011年10月)オランダで撮影した、多数の交差する
飛行機雲です。

0102

(写真をクリックすると拡大します)

日本だと、航路が概ね日本列島に沿っているので、複数の飛行機雲が比較的平行に見えることが多い
と思うのですがヨーロッパだとまさに縦横無尽に走っていますね。

ちなみに、いつもこうやって飛んでいるはずなのですが、このように飛行機雲がはっきり見えるのは
めずらしいです。特定の気象条件のときにしか発生しないようで、オランダに住んでいた3年半ぐらいで、
数回しか見たことがありません。昔、これに出会ったときに撮影しなかったことを悔いたのですが、
今回は僅かな滞在であったのにこの現象に出会えて、カメラに収めることができました。

しかし・・・拡大したページで見てもらうと皆さんも感じると思うのですが、
ジェット機の排ガスが、毎日このように「空いっぱい」に拡散しているということですよね。
飛行機で氷河の上など白い背景の上を飛ぶとき、排気が黒っぽいのがわかりますが、それを思うと
ゾゾっとしますね。最近の車の排気は相当クリーンになったようですが、ジェット機の排気はどうなのでしょう。

下のYouTubeのFlight Pathの動画をみると今回の写真とflight pathとの関係がよくわかる気がします。

 

 

ホームページトップに戻る