Feb 7/2002(追記 Nov/15, Nov 19) PowerPoint (Office v.X版)の「仕様変更」
りました.

皆さんに,なんとか助けてもらいたいです.

先週ご紹介した,PowerPoint (Xおよび2001)のバグの件ですが,Microsoft側からお返事を頂きました.

担当の方が本日お電話を下さいまして,それはそれはご丁寧にしていただきました.その方はユーザー本位に考えてくださっていて,このことに関しては心より御礼を申し上げる次第です.

さて困ったのはその解答内容なんです.

この解答は,MicrosoftのサポートのサイトであるMactopiaにもさっそく載ったのですが,なんとお返事は「それがPowerPointの仕様である」ということです.(追記:このweb pageと「仕様」に関しては、がんばれゲイツ君でも取り上げられました)

これはどういうことを意味するかというと,「今後も直る可能性がない」,ということだそうです.

Microsoftの悪口をいうつもりなどさらさらございませんが,これはきわめて憂慮すべき事態です.


なぜなら「PowerPointでは,ハイパーリンクしてスライドショーをすることができない」ことになるからです.プレゼンテーションソフトなのに,プレゼンテーションに使うことが出来ないわけです.(スライドショーの背景がなくなってもプレゼン自体は続行可能ですが,「スライドショーにならないプレゼン」が使い物にならないことは,皆さんに同意していただけることと思います.)

「PowerPointの仕様」ということですが,Windows版ではこの現象は起こりませんまたMac版もPowerPoint98では起こらないのです.98の後継バージョンであるPowerPoint 2001とXだけが「そういう仕様」になったということになります.


現象
◆本来あるべき状態(PowerPoint 98で動作中) ◆PowerPoint Xでの動作
(クリック)
(クリック)
このように,PowerPoint 98では,スライドショーの背景が続いたままQuick Time movieが動作します. PowerPoint X (およびPowerPoint 2001)では,このようにスライドショーの背景が落ちてデスクトップがむき出しになり見苦しくなります.

なおこの問題は,Windows版PowerPoint 95,2000,XPでは発生しません.


そこでおねがいです.

該当部分の説明箇所

に行ってまずは回答をご覧いただき、ここへメールしてこの不具合をなおして欲しい由書いていただけないでしょうか.カスタマーサポートの方のお話しでは,「沢山の依頼があれば,重要な問題として認識されますが,お客様ひとりからのご依頼では,(仕様変更という答えなので)将来に渡って改良される見込みは残念ながらないと思います」ということです(T_T).
自分一人ではどうしようもない(本の著者だと言いましたが,あまり効果はなかった)のでなにとぞなにとぞみなさんよろしくお願い申し上げます.

2002/11/15追記[速報]:OS X 10.2.2に関するTILで「アニメーションを使用する Microsoft PowerPoint プレゼンテーションとの互換性を改善しました。」という記述がありますが、ここで紹介する現象はまだ治っていないようです。私の環境ではダメでした。うまく行く方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひまで急ぎご連絡ください。(なおこの情報をいただきました牧野さん、およびアップルルームさん(と読者のGINさん)ありがとうございます!)

2002/11/19追記:読者の方より、「動画の挿入は、メニューからファイルの挿入をしてもできるし、Drag & Dropを使用してもできますが」というご質問をいただきました。確かにできるのですが、この場合再生方法には制限が生じます。たとえば、QuickTimeには「再生と逆再生の繰り返し」「手動再生(1枚1枚のめくり)」など様々な再生方法が選べますが、これらは通常の挿入方法では実現できません。このためにハイパーリンクが必要になります。またQuickTimeに限らず様々なアプリケーションをハイパーリンクするときにもこの「背景落ち」の現象がでるため、支障があるわけです。なお詳細については拙著をご高覧いただけますと幸いに存じます。


\ HOME (MRI)\HOME (PowerPoint)\自己紹介\MRIの本\学会報告\
\ 学会TIPS\発明\便利グッズ\\最近の活動\Taro's\LINKS\