11/Mar Philips先端技術講演会
2001/3/10に行われたフィリップスの先端技術講演会に行って来ました.

写真を撮ってきましたので,フォトレポートをします.

満員の会場.600名ぐらい来場したため,あふれてしまった人は隣の部屋でモニタでpresentationを見ていました.

昨年の講演会でもそうでしたが,同時通訳つきのため,安心して聞くことができました.

セッションは2つに分かれており,第1セッションは荒木教授が司会をされました.

第2セッションはAngioの話でしたが,私は出席できませんでした.

第2セッションのあいだ,栗原先生と私で,講演された先生方にインタビューをさせていただきました.

右端がSNSEを開発されたBoesiger教授です.

(ベジガーと読みます)

講演会終了間際..この壁が怪しい.
またまた今年も会場がくらくなって..
右側の壁が開き...

(たしか去年は左だった)

レースのカーテン越しに何かが出現しました.
男女2人がカーテン越しに踊っています.

その向こうには,アンギオの装置(Allura)がぐるぐる動いていました.

みんなびっくり.
カーテンが開いて,こんどはちょっと鼻の下が伸びそうになったところでセレモニーは終了です.
隈崎先生が乾杯の音頭をとられました.
次へ