Siemens Wireless US(世界初) - ACUSON Freestyle

01

超大人気のこの機械は、シーメンスが今回、世界初で発表したワイヤレス超音波装置です。
超音波プローブのケーブル、じゃまっけですが、これが無くなったという画期的製品。

おばさんの持っているワイヤレスプローブと、机の上にあるディスプレイがそのすべてという、もう信じられないぐらいコンパクトな製品。なんか、液晶デスクトップパソコンとワイヤレスマウスの関係のようです。

02

↑↓ この程度の大きさです。下は携帯電話との大きさ比較。

03

↓手に持って頂いたところ。親指のところに微妙なカーブが付いたエルゴノミックデザインで、もってしっくりくるデザインです。重さは、量れないわけですが、印象としてはiPhone 5の倍ぐらいの重さかなぁ。バッテリーを内包しているわけですが、従来のプローブと比べて重いという印象はありませんでした。

04

↓プロープの種類(最下段)はまだ3種類で、表在用(乳腺及び甲状腺など)の13MHz、8MHzのリニアトランスデューサーと、5MHzの腹部用コンベックス(Curvilinear)トランスデューサーです。心臓などはまだ出来ないようです。

05

↓ プローブを逆さまに持って、メニューを操作しますが、この様子は動画で御覧ください。
 実演もして欲しかったのですが、RSNAではしてはいけないレギュレーションになっているようです。

 

2012-11-25 23:20CST