Dec 19/2004 橋本 毅先生のRSNA体験記
東海大学の橋本(5年目)です。今回初めてRSNAに参加させていただきました。今回はその体験記を書かせていただきます。今回東海大学からは、今井教授をはじめ、高原先生、清水先生、武藤先生(3年目)、技師の池田さんと私の計6人で参加しました。

まずビックリしたのは、会場の広さと人の多さで、会場内の移動は大変で、とても疲れました。また、ポスター発表や機器展示もその数に圧倒されました。すべてを見るのは、現在の私にはとうてい無理であり、数十個見るのがやっとでした。

今回印象に残ったのは、約束をしていたにもかかわらず、武藤先生が遅刻し、飛行機に乗り遅れそうになったこと(^^;)、武藤先生にすしをおごらされたこと、清水先生とポスターを一緒に貼らせていただいたこと、ローリーズ(ステーキや)など高級料理店に行ったこと、シカゴ美術館に行ったこと、武藤先生がチケットをとってくれてBoyz K Men のコンサートに行けたこと、高層ビルからの夜景がきれいだったことなどなどたくさんあります。

これらについては、武藤先生と池田さんが詳しく書いていますので、ご参照ください。

いずれにせよ、今回の学会に参加でき、自分の視野が広がったと思います。

最後に留守を預かっていただいた、小泉助教授をはじめスタッフの先生方、後期研修医の方々、ありがとうございました。

これがローリーズのステーキです。これが通常サイズとのこと。
全員で食事前に記念撮影。武藤先生は早く食べたそうです。
清水先生(中央)のポスター前で記念撮影。先生、感動で寝ています。
はりつけ作業をしているところです。
池田さん(左)と記念撮影。全員会場の広さにびっくりしました。
超高層ビルからの夜景です。シカゴの夜景はとてもきれいです。
会場で新潟大学の吉村宣彦先生(現在留学中)とお会いしました。いつ見てもかっこいい吉村先生と会場の通路にて。