Nov 30/2002 RSNA2002 (1) シカゴ到着
週はRSNA(北米放射線学会)の週です。RSNAの出席者数は5万人で、世界最大の放射線科の学会です。毎年この時期にシカゴで行われます。

さきほど無事シカゴに到着しました。宿泊先は、会場のHyatt Regency McCormick Placeです。このホテルに泊まっていると、朝コートを着ないで会場まで移動できるので、大変便利です。

シカゴと東京の時差は15時間。ちょうど日本時間から3時間引いて、昼夜逆にするとシカゴの時間になります。

明日から学会に出席するので、いろいろな情報を集めようと思います。明日の夜はSeminar in ChicagoというセミナーでPowerPointの使い方に関する講演をさせていただく予定なのでちょっと余裕がなく、明日はちょっとアップできないかな〜と思います。

これがホテルから見た、McCormick Placeの一部です。デパート4つか5つぶんぐらいのきわめて大きな建物です。歩くだけでも相当疲れます。

今はこちらは11月30日土曜日の午後11時頃なのですが、明日の学会の企業展示の方がまだ準備を続けていらっしゃるようです。

外はめちゃめちゃ寒いです。しかし雪はわずかしかなく、今のところ気候は例年通りのようです。

今年は、ホテルにEthenet端子が新設されていました。ヤッター。

こういうこともあろうかと、自宅からEthernet cableを持参してきたので、しめしめです。でも多分、持ってこなかった人でも貸してもらえると思います。

それから、私のようにデジタル機器をたくさん使う人は、左に差してあるような延長ケーブルをもってこられるのが良いと思います。コンピュータやデジカメなどの充電をする際に重宝します。

Ethernetケーブルを接続して、TCP/IPを「DHCPサーバを参照」にすると、あっけないほど簡単にインターネットに接続できました。

これは無料のサービスなので、これから6日間快適インターネット生活できます。いままではダイヤルアップだったので、お金はかかるし時間はかかるし、設定は大変だし...という状況だったのですが、大助かりです。
(注:インターネットはつながってメールもできたが、肝腎のホームページのアップロードはその後困難を極めました)

きっと他のホテルでもかなり対応が進んでいるのではないでしょうか。そういえば、この間MR学会が行なわれた新宿の京王プラザでも、同様のサービスがありました
(注:その後、このサービスはいまのところ他のホテルにはあまりなさそうであることが分かりました。)


\ HOME (MRI)\HOME (PowerPoint)\自己紹介\MRIの本\学会報告\
\ 学会TIPS\発明\便利グッズ\\最近の活動\Taro's\LINKS\