May 20 /2002 マウナケア山頂見学・コンベンションセンター
会なのに...って怒られるかも知れませんが、始まる前に思い切って1日だけハワイ島に行って来ました。

マウナケア山頂に行って星を見るためです。

これはコナ空港に着いたところ。コナ空港へはJALが直行便を出していますが、僕はUAのマイレージを貯めるために(UAは直行便がない)ホノルル経由なので、ここまで案外時間がかかっています。

connection flightがあると、最低3時間ぐらい空けないと予約が取れないので、かなりムダが生じます。しかしホノルルで全ての荷物をもらったら直接次の航空会社(ここではアロハ航空)にいって、もっと早い便にならないか頼めば、空いていれば早くなります。今回はラッキーで空いていたので、1時間半後にアロハ航空に乗ることができました。

コナ空港はとってもひろびろとして気持ちがよいです。
で、これはもうマウナケア山頂ツアーに参加しているところ。標高2800メートルの、「オニヅカスペースセンター」で、ツアー会社が用意してくれたお弁当を食べて40分ぐらい過ごします。

山頂は4200メートルで、空気が2/3と薄いので、高山病にかかりやすいため、ここでしばらく体を慣らしてから上に上がる必要があります。

左側はドライバーのシェーンさん。

中央は、オニヅカさんの顔が描いてあります。オニヅカさんは、例のスペースシャトルの爆発事故で亡くなった、ハワイ出身の英雄です。

スペースセンターといっても単なる山小屋みたいなものですが、望遠鏡が置いてあって、夜には星を見せてくれました。
標高3500メートル付近。空気が薄くて息がくるしくなりました。むこうに見えている山は、マウナロア山。こっちは休火山だがあっちは活火山なので山頂には天文台はありません。

ここが山頂です。sunsetを見るために時刻を合わせてきているため、日の入り15分ぐらい前です。空気がとてもきれいなので、日の入り直前でも太陽の光は強く、このようにながーい影が出来ています。

この写真がすごいですよ。これは日の入り約5分前。5分前なのにこんなに強い光でなが〜い影ができています。

向こうに見える山のようなものは、マウナケアさん自身が遠くに投影されている影です。本当に驚きました。

こちらは日没と反対側なので東側ですが、山頂の東側と、日の入りを見るための西側をわずかに30メートルぐらい行き来するだけで幻暈はするし頭痛はするしで案外大変でした。空気が薄いとこんな風になるんですねぇ。

日の入りです。これはもう、掛け値なしにきれいでした。左側のドームは日本の天文台(すばる)です。右側はケック天文台。まだ雪が残っています。(通常5月になるとないそうですが、異常気象のせいでしょうか、今年はまだあるそうです)

肝腎の夜空のほうはどうだったかというと、かなりよく見えたのですが、月明かり(半月)があったので、アマチュア天文ファンとしてはあんまり満足はできませんでした。

で、今度いつか機会があったらまたいきたいな〜と思ったのですが、自分でいく方法がないか調べてみました。

マウナケア山にいくためにはちょっと道の悪い、サドルロードという道路を通らなければなりません。ここはレンタカー通行禁止で、通行したときにもし事故が起こっても補償をしてもらえないところです。

しかし、現地の人に聞いてみると、ありました1つだけ。このボロいレンタカー会社だけは、マウナケア山頂アタックOKなんですって。ちなみにこれをご覧になって無謀な計画で登るのはやめましょうね(本当に空気が薄いので、オニヅカセンターで休みとか、そのほかのノウハウを、一度ツアーで行ってからにしたほうがいいです)。

ちなみに値段は、左の上の車(5人乗り)で1日110ドルだそうです。

なれている人はどうぞ。会社の名前はHARPERで、コナ空港のそばに事務所があります。電話番号は上の写真の通りです。

で今日はもうホノルルへ戻りました。さっそく会場のコンベンションセンター(写真)に行ってregistrationを済ませました。
泊まっているのはこの「アラモアナホテル」です。コンベンションセンターの隣だから便利かなと思って予約したのですが、相当後悔してます。

自分の部屋はとくに悪く、8階(かなり低い)の山側(というか、ビルディングビューという感じ。部屋からは海は全く見えない)で、ハワイにいる感じは全くしません。まったくもって学会出席向きです。はい。

夜はレセプションがありました。すごく沢山の人がきて混雑していました。ご飯食べながら各社のブースを回れます。

でここが、フィリップスのブースです。明日ランチョンでお話しさせてもらうので寄ってみました。ランチシンポジウムという紙があり、そこに自分の名前もあったので記念にもらってきました。

そうそう、練習しなくちゃ..(^_^;)


\ HOME (MRI)\HOME (PowerPoint)\自己紹介\MRIの本\学会報告\
\ 学会TIPS\発明\便利グッズ\\最近の活動\Taro's\LINKS\